イライラが続いちゃう!そんな時に思い出してほしいこと。

毎日をもっとご機嫌に、大切な人と笑って過ごそう♪
弘中明子です。
今日もご訪問ありがとうございます💗

先日、子供の受診に行きまして、
受付の方に
”それは明らかにイライラをぶつけてますよね?”
という対応をされて

イライラする感情自体は大切なものだけれど、
人生においてイライラする時間、
さらにはイライラを相手にぶつける時間は
できるだけないほうがいいよね!と改めて思いました。

なので、今日は

ついついイライラをぶつけちゃう人
イライラをぶつけられちゃう人

どちらにも参考になるイライラ対処法を書いてみようと思います。

基本的に、


誰かに対してイライラするときって
実は

相手に問題があるのではありません。

いや、そんなことないよ!あの人がいらんことするから
私はイライラしてるんだから!!!

きっと多くの人がそう思うと思います。

でも、同じことが起こっても
冷静に対応できる人と、できない人がいるって
周りを見ていて感じませんか?

もし本当に余計なことをした人が悪くてイライラするのであれば
その人を見たら世の中の人全員がイライラしているはず。

でも、現実はそうじゃないですよね。

いつでもどんなことがあっても
イライラせずにスムーズに対応できる人も世の中にはいます。

ということは・・・・

イライラしやすい人は、心の中にイライラの種を
たくさん持っているということ。

周りの人の行動や状況に怒りという反応が
強く出やすい人。

なんですね。

怒りの反応が出やすい理由は、
怒りを使うことで過去自分にとってメリットのあることが
あったから、繰り返しそれを使ってしまう。

ということなのですが、

それを差し引いたとしても
ちょっとイライラモードが続いているな、周りの人に対して
腹が立つことが多いな。と感じたら、

その本当の原因は

自分が疲れているから、いい状態じゃないから。

です。

ちょっと思い出してみてください。

自分が美味しいものを食べたり、楽しいことをしていたり、
好きな人とおしゃべりしたりして満たされている気持ちの時。

目の前の人にちょっと嫌なことをされても
さらっと流せたりしませんか?
あ〜、そんなこともあるよね。って。

でも、逆にものすごく疲れているときは
ちょっとしたことに対しても、イライラしたり噛み付いたり
したくなるはずです。

ということは・・・
自分がイライラしているなと感じたら
まずは、自分が疲れているんだなと自覚して
自分を休ませる時間を取ることのほうが大事。

楽しいこと、心が満ちることを
最近してないかもしれませんね😊

アンガーマネジメントで
湧き上がった怒りを鎮めるのも大事なのですが、
湧き上がる回数をマネジメントすることのほうがもっと大事。

そして、逆に相手がイライラしているなと感じたら
いろいろあって疲れているのかも?調子が良くないんだな。
とちょっと温かな視点を向けてあげましょう♪

反論するのも、私のせいだ・・・と思うのも逆効果。
相手は感情をただぶつけたいだけかもしれませんからね。

イライラの感情と、こうしてほしいというリクエストに関しては
分けて考えたほうが良いですよ😊

その辺りについてはまた別の記事に書きますね!

では♪

宝石赤【週一メールレター】宝石赤

よりよく賢くご機嫌に生きる心の仕組み・気持ちの扱い方・日々のコツをお送りしています。登録してくださいね!

The following two tabs change content below.

ひろなかあきこ

▪️心理カウンセラー ▪️LSYライフスキルトレーナー
カウンセラー歴15年 自治体からの講座依頼多数
無敵の笑顔で生きていこう♪をテーマに
がんばりやさんが毎日をよりよく賢くご機嫌に生きるココロのトリセツ書いてます。

メルマガはこちらからご登録ください

カテゴリー

アーカイブ