自分に優しくしてますか?

おはようございます。弘中明子です。
今日もお読みくださりありがとうございます。

個人セッションや講座の受講生と
メッセージのやり取りをしていると、

”あきさんの言葉は優しい”
”絶対に否定しないですよね”

と言っていただくことがあります。

 

カウンセラーだから。
というのもありますが、
基本的に人は、自分に対して優しい視点を向けることでしか
成長、向上できない。と思っているからです。

この視点を
”セルフコンパッション”
とも言いますね。

親友に目を向けるように、自分に対して声をかける。
人の事なら、まぁそれくらい大丈夫じゃない?
って思えるのが人の性ですし,
自分のことだからこそ、より深刻になってしまうこともあります。

できない日もあるし、
グダグダしちゃう日もあるし、
愚痴っぽくなる日もあるし、
色々な毎日がありますよね。

そんな日もある。それはそれでOK。
そういうこともあるよね。と一旦受け入れる。

お話を聞いていると、
それはそういう考え方をして
そういう毎日を送っていたら、
まぁそうなるよね。ということも多いんです。

なのに自分を責めるって・・・・。
物理的にできないことができないことの
何が悪いんでしょうか?

魚が飛べない!って自分を責める。
みたいなこと、本当によくあります。

だから、適切に自分のことを捉えて
自分に優しい視点を向けることは
本当に大切なこと。

でも、
自分に優しい視点を向ける上で
もう一つ大事なことは

この先本当はどうしたいの?

と自分に声をかけていくこと。

グダグダする日も、
疲れちゃう日も、
なんだか全部放り出したくなっちゃう日も、

あっても良い。

でも、本当はどんな毎日を送りたいと思っているの?

そこを丁寧に自分に聞いていくことも、
本当に自分に優しくすることにつながりますね。

今日も自分に優しくいきましょう!

では♪

お問い合わせ・講座の日程希望などはこちらから。
↓↓↓

The following two tabs change content below.

弘中明子

自分マネジメント研究所主宰
心理カウンセラー歴15年/LSYトレーナー/3男子の母

管理栄養士として大手医療法人にて約20年間勤務。指導実績は8,500件以上にのぼる。管理職になり必要性を感じて心理学を学び、売上は125%UP。より働きやすい職場環境を実現させる。

同時に、長年の不毛な恋に終止符を打ち結婚。産休・育休を経て職場初の時短勤務取得。その経験をもとに心理カウンセラーとして起業。

15年間で受けたご相談は、恋愛・パートナーシップ・仕事・子育てと多岐に渡る。また個別相談だけでなく、コミュニケーション講師として自治体・企業からも依頼を受け、NPO法人理事も2年務める。

一方で長年、人をサポートする仕事がら、燃え尽き感、バーンアウトに悩まされてきたが、2021年ライフスキルアップ ユアセルフ(LSY)に出会い、90日間ですべて解消。 仕事だけでなく、家族ともより仲良しに。

そのことに感銘を受けLSYトレーナーとなり、人のために頑張りすぎる人に向けて、仕事もプライベートもバランスよく手に入れ、”自分も周りも幸せにしながら、活躍できる自分マネジメント”の大切さを伝えている。

関連記事

  1. 【プロフィールストーリー⑧】仕事とNPO法人の活動に力を入れ…

  2. LSY受講後の変化 〜第6回講義 最終日 自分の新しい人生に…

  3. 人生を変えたい!!そう思った時に足を引っ張るもの。

  4. ぐるぐる思考の抜け出し方は。

  5. あの人なんてもう知らない!強い怒りの奥にあるもの

  6. LSY3期受講後の変化 〜実践したら家族関係がこんなに変化し…

  7. 幸せ・チャンスを掴むには、何より勇気が大事。【東京LSYトレ…

  8. 毎日簡単にワクワクできるようになる方法。

  9. ネガティブなことをぐるぐる考えてしまうときは

頑張ってるのになんでうまくいかないの?と思ったらこちらをクリック!

カテゴリー

アーカイブ