自分に優しくしてますか?

おはようございます。弘中明子です。
今日もお読みくださりありがとうございます。

個人セッションや講座の受講生と
メッセージのやり取りをしていると、

”あきさんの言葉は優しい”
”絶対に否定しないですよね”

と言っていただくことがあります。

 

カウンセラーだから。
というのもありますが、
基本的に人は、自分に対して優しい視点を向けることでしか
成長、向上できない。と思っているからです。

この視点を
”セルフコンパッション”
とも言いますね。

親友に目を向けるように、自分に対して声をかける。
人の事なら、まぁそれくらい大丈夫じゃない?
って思えるのが人の性ですし,
自分のことだからこそ、より深刻になってしまうこともあります。

できない日もあるし、
グダグダしちゃう日もあるし、
愚痴っぽくなる日もあるし、
色々な毎日がありますよね。

そんな日もある。それはそれでOK。
そういうこともあるよね。と一旦受け入れる。

お話を聞いていると、
それはそういう考え方をして
そういう毎日を送っていたら、
まぁそうなるよね。ということも多いんです。

なのに自分を責めるって・・・・。
物理的にできないことができないことの
何が悪いんでしょうか?

魚が飛べない!って自分を責める。
みたいなこと、本当によくあります。

だから、適切に自分のことを捉えて
自分に優しい視点を向けることは
本当に大切なこと。

でも、
自分に優しい視点を向ける上で
もう一つ大事なことは

この先本当はどうしたいの?

と自分に声をかけていくこと。

グダグダする日も、
疲れちゃう日も、
なんだか全部放り出したくなっちゃう日も、

あっても良い。

でも、本当はどんな毎日を送りたいと思っているの?

そこを丁寧に自分に聞いていくことも、
本当に自分に優しくすることにつながりますね。

今日も自分に優しくいきましょう!

では♪

お問い合わせ・講座の日程希望などはこちらから。
↓↓↓

The following two tabs change content below.

ひろなかあきこ

▪️心理カウンセラー ▪️LSYライフスキルトレーナー
カウンセラー歴15年 自治体からの講座依頼多数
無敵の笑顔で生きていこう♪をテーマに
がんばりやさんが毎日をよりよく賢くご機嫌に生きるココロのトリセツ書いてます。

メルマガはこちらからご登録ください

カテゴリー

アーカイブ