自分へのダメ出しは、有効に。

毎日をもっとご機嫌に、大切な人と笑って過ごそう♪ 弘中明子です。
今日もご訪問ありがとうございます。

自分へのダメ出し、
人へのダメ出し、評価
ついついしてしまうことってありますよね。

頑張り屋さんは特にこう考えてしまうこと、
多いかもしれません。

ダメ出ししちゃって、
あぁ〜ダメ出しするからダメなんだ・・・
ってまたダメ出ししちゃったり。

基本的には自分にダメ出しをすることは
自分を攻撃することでもあるので、
もちろんやらないほうがいいのですが、

”批判的に物事を考えること。”

このこと自体は悪いことではありません。

何でもかんでもそれでいいよ〜って言ってたら
成長だってできないから。
ダメなことはダメだよね。って、言うことは大事。
この状態は嫌なんだよね、おかしいよねって自覚することって大事だから。

でも、

”そんなこともできないの!?ダメじゃん?”

だけを自分に言っている人が多すぎる。

私がこんな風に思うのがダメなんですよね
私がもう少しうまくできないのがダメなんですよね。
私が〜ができればいいんですよね。そうしていないからダメなんですよね。

ちーがーいます!!!!!!

ダメなのかそうでないのかは正直どっちでもいいんです。

大事なのは、今の状態が嫌・ダメと感じているなら
どうしたらいいの?どうしたらできるようになるの?を
しっかり考えて、行動できるようにしてあげること。

例えば算数の問題を間違えた時、
こんな問題も解けないの?ダメじゃん?
って言われるだけで、その問題って解けるようになりますか?

解き方がわからないから今の状態になってるのに、
どうしたらそれができるかわかってないから、今の状態になってるのに、
わかってないことがダメ。

って言われたら、もう八方塞がりでしかない。

同じ問題をもう1度解き直してできないのなら、
もっと簡単な問題を解いてみる
得意な人に聞いてみる

色々な方法がある。大事なのはその方法を見つけること。

自分へのダメ出しをやめたほうがいいのは

それを続けることで
自分ではどうしようもないから、
もう、今のまま我慢する・ダメな私でもしょうがないよねって諦める。
私には力がない、だから周りの人になんとか助けてもらいたい!依存する。

ということが起こるから。

自分へのダメ出しは
自分で自分を嫌な気分にして、力を奪って、
私ってほんとダメなんだよね。。ってセルフイメージを下げて
さらには、こんなダメな私は喜ぶことをしてはいけないと罰して・・・
っていうサイクルが起こってしまう。

でも、自分に対して

未来こうなりたいって言ってるのに、今の行動はおかしくない?
とか
あの人と仲良くしたいって言ってるのに、そのやり方は間違ってるんじゃない?
とか
嫌だ嫌だって言いながら、同じこと繰り返してるのって変じゃない?

って疑問を持つことは大事。

自分にダメ出ししていることに気づいたら、
それって本当は何をどうしたいってことなの?
って丁寧にノートに書き出してみてくださいね。

具体的に書けば書くほど、対応策が見つかりますよ。
自分のダメなところを見つけるのは、
対応策を考えるため。

どんなことでも言葉にしてみること大事です♪

今日も自分に優しく参りましょう〜♪
では!

宝石赤【週一メールレター】宝石赤

よりよく賢くご機嫌に生きる心の仕組み・気持ちの扱い方・日々のコツをお送りしています。登録してくださいね!

お問い合わせ・講座の日程希望などはこちらから。
↓↓↓

The following two tabs change content below.

ひろなかあきこ

▪️心理カウンセラー ▪️LSYライフスキルトレーナー
カウンセラー歴15年 自治体からの講座依頼多数
無敵の笑顔で生きていこう♪をテーマに
がんばりやさんが毎日をよりよく賢くご機嫌に生きるココロのトリセツ書いてます。

メルマガはこちらからご登録ください

カテゴリー

アーカイブ