自分を好きになる、一番簡単な方法。

毎日をもっとご機嫌に、大切な人と笑って過ごそう♪ 弘中明子です。
今日もご訪問ありがとうございます。

自分のことって好きですか?嫌いですか?

今日は自分のことを嫌いになる仕組みについて書きますね。

自分のことが嫌いだなぁ、嫌だなぁ、好きじゃないなぁ〜って
感じる時って、自分が嫌な人だったり、何かができない人だから。
ではないんです。

自分のことが嫌いになる大きな理由は

・自分が自分に嬉しい・楽しい・幸せって感じる時間を
作ってあげられていないから。

仮に作ってあげたとしても、

その時に、

”こんなことしていて大丈夫かな?”
”こんなことやっていたらどう思われるかな?”
”こんなことやってるなんて私ぐらいだよね・・・”

みたいに、頭で考えすぎて
その時間を十分に楽しめていないと、
どんどん自分のことが嫌いになっていく。

何をやるか、何ができるかってことと
自分を好きでいられるかどうかって全然関係がなくて、

どんなにすごいことができても、
自分を嫌いになることもある。

自分を好きでいるために大事なことは、

”自分で快適だと感じるための時間を自分のために
取ることができて、その時間を十分に感じられる、楽しめること”

これだけ。

だから、自分を好きになるって案外簡単で

”目の前の食べたかったアイスを、
わー!!美味しい♪♪”

って食べる。

これを繰り返すだけでも実はOK。

でもね、アイスを食べる時に

”これ食べたら太るよね”
”こんな時間に食べるなんて、私って意志が弱いな〜”
”このアイスしか選べないなんて私って・・・”

みたいに、アレヤコレヤ考えていると、

”アイス食べた、嬉しい♪美味しい♪”

っていう気持ちがどんどんしぼむので、
結局自分を喜ばせてあげられないんですよね。

そうすると、どんどん自分のことが嫌いになる。

だって、自分に嫌なことしてくる人のこと
好きになれるわけないじゃない?

ただただ美味しい〜って笑顔になることを
意識することが大事。
そして、お花を見て、あぁ〜綺麗だな〜って
思う時間を取るだけでも全然OK。

気持ちいい時間を取りたい→気持ちよかった〜!
を繰り返すことだけで、
人はどんどん自分のことを認められるし、好きになります。

あの人みたいにすごいことができたり、
あの人みたいにきっちりした人になったり、
めっちゃ美人になったり、
人気者になる必要も何もない。

大事なことは、今の自分が誰に喜ばれなくても、(←ここ重要)
嬉しい、楽しい、大好きだなぁ〜と思える時間を作って
その時間を十分に味わう、体感する、感じること。

あなたの好きなこと、楽しいこと、嬉しいことってなんですか?
今すぐできることをいっぱい自分にプレゼントしてあげてくださいねー!

今日も自分に優しく参りましょう♪

では!

宝石赤【週一メールレター】宝石赤

よりよく賢くご機嫌に生きる心の仕組み・気持ちの扱い方・日々のコツをお送りしています。登録してくださいね!

お問い合わせ・講座の日程希望などはこちらから。
↓↓↓

 

The following two tabs change content below.

ひろなかあきこ

▪️心理カウンセラー ▪️LSYライフスキルトレーナー
カウンセラー歴15年 自治体からの講座依頼多数
無敵の笑顔で生きていこう♪をテーマに
がんばりやさんが毎日をよりよく賢くご機嫌に生きるココロのトリセツ書いてます。

メルマガはこちらからご登録ください

カテゴリー

アーカイブ