身も心も滅ぼす完璧主義の罠。

毎日をもっとご機嫌に、大切な人と笑って過ごそう♪ 弘中明子です。
今日もご訪問ありがとうございます。

特に何もないのに、なんだか気持ちがモヤモヤするとき。
天気もあったりすると思いますが、
実は完璧主義。も関係します。

 

完璧主義ってちゃんとやらなきゃ!!!
ってきっちりすることを頑張ろうとするタイプ
のことを指すと思うでしょ?

実は、そのタイプだけではなくって
やろうと思ったのにやれない。とか、
やってみたけど諦める。とか
こうしたい!があるのに最後までやり切らずに手を抜く。

なんていうのも完璧主義の特徴です。


それだったら当てはまりそうです!

って思う人いませんか?

そんな風になるのは自分の根性が
足りないせいだと思ってました。

なんていう人もいるかもしれません。

でも、本当はそうではなくて、
このタイプの完璧主義さんは
実は

”一生懸命、こうあるべきというゴールに
なんどもトライしたのに、
結局満足できなかった。満足してもらえなかった。”

という体験が多すぎて、
人生にヤル気を失っている。

というのが正解なんですね。

どうせやっても無駄なら、やらないほうがいい。
だってやったって喜んでもらえないし、喜べないもの。

自分の満足するところでOKとできないから、
どんどんやっちゃって、たどり着けないゴールに疲弊して
毎日どんどん自分をすり減らしちゃう・・・
というのが特徴。

だから、このタイプは
自分で思うよりもずっと
本当は才能も能力もある。
何度も高い目標にトライした経験があるからね。

けれど、それを発揮するだけの馬力が今残っていない。

もしくは、
いつも力を発揮すると高すぎるゴールに向かって走るので
結局身を壊す。

それが辛くてもう何もしたくなくなっちゃう。

なんていうことが起こります。
そしてさらに自信喪失・・・・・。

って過去の私のことですが。

完璧主義さんの落ち込みの
そもそもの原因は、

高すぎるゴール設定。

それプラス、誰も望んでいないのに
勝手に自分だけで自己完結して
これがいいに違いない!

とゴールを決めて走ること。

なぜか?
これって子供の頃の親との関係が
影響しているんですけれど、
親と違って実は周りの人って


あなたに完璧であることとか、
高いゴールを設定して頑張ることを
そもそも望んでない!!!!!!!

にもかかわらず、
周りの人に親を想像してしまって
勝手に自分が頑張っちゃうんですよね・・・・・。

そして、
親に対して確認とか反抗とか
できなかったタイプは
今相手にどうすればいいか聞く・確認することも苦手で
さらに自分の首を絞めることになるんです・・・。

このタイプの人に大事なことは、

・自分には才能があるってことに気づくこと
・そして、周りの人の期待に応えることを自分の喜びとしないこと

この2つ。

まずは周りの人に、私のいいところってどこかな?
って聞いてみてくださいね。そして自分の状態に
しっかり目を向けることも大事にしてみてください♪

今日も自分に優しく参りましょう〜♪

では!

宝石赤【週一メールレター】宝石赤

よりよく賢くご機嫌に生きる心の仕組み・気持ちの扱い方・日々のコツをお送りしています。登録してくださいね!

お問い合わせ・講座の日程希望などはこちらから。
↓↓↓

The following two tabs change content below.

ひろなかあきこ

▪️心理カウンセラー ▪️LSYライフスキルトレーナー
カウンセラー歴15年 自治体からの講座依頼多数
無敵の笑顔で生きていこう♪をテーマに
がんばりやさんが毎日をよりよく賢くご機嫌に生きるココロのトリセツ書いてます。

メルマガはこちらからご登録ください

カテゴリー

アーカイブ