誰かを幸せにしなくても、幸せになっていいよ。

こんにちは。ひろなかあきこです

がんばりやさんの台詞としてよくあるのは

”あの人がこうなったらもっと良くなると思う”

”ここをこんな風にしたら、もっといい感じになるよね”

みたいなこと。

自分より人のこと。

そして、その相手がもっと良くなることを
いつも考えていたりします。

実際に
仕事の立場的に、そうなっている人も多いし、
仕事でそうじゃなければ、友人や
家族に対してそうなっていることも多い。

そうしないともっと環境が悪くなるもん。

そんな風に思っている人も
実は多いかも。

そう思ってしまったり、
そんな風に行動する理由はいろいろあるけれど、

でもね、

誰かを笑顔にしなくても、
誰かを幸せにしなくても、

本当はあなたが笑っていればいい。

誰かに認めてもらわなくても、
誰かに褒めてもらわなくても
誰かにすごいねって言ってもらわなくても、

今すぐ幸せになっていいんだよ。

私も本当に長い間、
人のことが先、自分は後。

そんな風に考えていて、
人の願いを叶えたり、
人が楽に働けたり、
人がこうなったらいいんじゃない?

なんてことをずっと考えてました。

長年それをやるとね、
自分が何を喜ぶのか?
がわからなくなるし、

生きている意味すら見えなくなるんですよ。

気持ちが鬱々としていたり、
楽しいことないな〜と思っていたり、
なんだかしんどいな。

って思っているとしたら、
まずは自分に優しさを。

小さなことでいいので、
自分が喜ぶことをさせてあげてくださいね♪

では!

【頑張ってるのになんだかうまくいかない・・・そんなあなたは今すぐクリック!】

こんなに頑張ってるのに、思ったようにうまくいかない。
そんな時は頑張り方や、頑張る方向を間違えているサインです。
自分が一体何に頑張っていて、何をやりすぎているのか?チェックしてみましょう!!!

The following two tabs change content below.

弘中明子

自分マネジメント研究所主宰
心理カウンセラー歴15年/LSYトレーナー/3男子の母

管理栄養士として大手医療法人にて約20年間勤務。指導実績は8,500件以上にのぼる。管理職になり必要性を感じて心理学を学び、売上は125%UP。より働きやすい職場環境を実現させる。

同時に、長年の不毛な恋に終止符を打ち結婚。産休・育休を経て職場初の時短勤務取得。その経験をもとに心理カウンセラーとして起業。

15年間で受けたご相談は、恋愛・パートナーシップ・仕事・子育てと多岐に渡る。また個別相談だけでなく、コミュニケーション講師として自治体・企業からも依頼を受け、NPO法人理事も2年務める。

一方で長年、人をサポートする仕事がら、燃え尽き感、バーンアウトに悩まされてきたが、2021年ライフスキルアップ ユアセルフ(LSY)に出会い、90日間ですべて解消。 仕事だけでなく、家族ともより仲良しに。

そのことに感銘を受けLSYトレーナーとなり、人のために頑張りすぎる人に向けて、仕事もプライベートもバランスよく手に入れ、”自分も周りも幸せにしながら、活躍できる自分マネジメント”の大切さを伝えている。

関連記事

  1. 【LSY9期】あぁ、私が本当にしたかったことはこれだ!!2回…

  2. 心の不調って実は栄養不足もあるかもしれません!

  3. やっぱり大切なのは、自分を知り自分の幸せとは?を掘り下げるこ…

  4. 【プロフィールストーリー⑦】退職後、待っていたものは。PTA…

  5. 自己肯定感が育ってないのは本当に親のせい?

  6. その不機嫌は、ひどい目に遭わされたアピールかもね。

  7. 言いたいのに言えない・・・それは自分を守っているのかもね。

  8. 10年越しの願いが叶った!10年かかったその訳は?

  9. うつっぽくなってしまうのは、あなたが悪いからじゃない。

頑張ってるのになんでうまくいかないの?と思ったらこちらをクリック!

カテゴリー

アーカイブ