不安やイライラに巻き込まれない、ハッピーでいる秘訣。

毎日をもっとご機嫌に、大切な人と笑って過ごそう♪
弘中明子です。
今日もご訪問ありがとうございます。

連日ネガティブ感情について投稿していますが、
ネガティブを引きずる理由について、
ものすごーくわかりやすく私の頭の中に降りてきたので、
書いてみようと思います。

基本体調が悪かったり、
ショックな出来事があったりしたら
一時的にネガティブ状態になります。

これは、体の防衛本能なので
普通のこと。

どんなに意識しても頑張っても
その状態にはなります。

そんな時は、
体のケアをする、
ショックな自分をケアする。
この2つを意識する。

でも、そのあと長く
ネガティブな気持ちが続いてしまうのは

実は自分でネガティブ感情と一緒にいることを
選んでいるからです。

本当ならちょっとした出来事だったり
心配だったりするはずなのに、
妄想や気持ちに引きずられてしまうときは

実は頭の中で、
暴走列車が走ってくるのと同じような感覚です。

花畑で遊んでいるときに、
暴走列車が勢いよく走ってくると、
気になりますよね。そりゃぁもちろん。


わー、このまま列車がどうなるの?
こっちに突っ込んでくるんじゃないの?
それともあの人が轢かれちゃうんじゃないの?
誰かあの周りにいるかもしれない。
もしかしたら大事故になるんじゃない?

って思います。

不安やネガティブに引きづられる時って
そんな感じ。
気になって気になってどんどん列車に近づいちゃう。
さらに列車に巻き込まれちゃう。

それが落ち込んだり、
しんどかったり、ずっとネガティブ状態が
続いてしまう理由。

そりゃあ、暴走列車が走ったら
気になるよ、心配するよ、当たり前だよ。
って思いました?

でも、でもですね。

お花畑で遊ぶのに、
本気で夢中になっていたら
そこまで暴走列車がきになるかな?

って考えてみて欲しいんです。

もちろん列車が走ってきたら最初はびっくりします。

でも、列車がどこを走ってるのかがわかって
ルートが見えて、
こっちには来ないよね、大丈夫だよね。

ってことが確認できたら、
またすぐ花畑での遊びに戻れると思いませんか?

むしろ、早くお花畑で遊びたいから
さっさと走ってくるルートを確認したいでしょう。
それが済んだら、もうさっさと遊んでるはず。

ノートに書いたり、
何か切り替えようとしても
ずっとぐるぐるネガティブなことを
考えてしまいがちな人は、

楽しいことが日常に少なすぎる!
自分を喜ばせたり楽しませたりすることが
極端に少ない!

自分のことを
夢中になるくらい花畑で遊ばせてあげてない!
他の人の遊びを見てるだけ!
あの人の遊びって羨ましいなぁと思ってるだけ。

どうせこれをやってもなぁ〜って
花畑の真ん中でうじうじしてるだけ

そっちの方が原因ですよ。

そりゃあうじうじしてたら、暴走列車眺めてる方が
ある意味興奮しますし、楽しいですよね。

最近ネガティブ感情が暴走したのは、
このせいだったのね・・・・
と改めて思っています。

いつも楽しく、自分を喜ばせること。
それをすることで、より楽しく、より幸せに
毎日を過ごすことができるようになりますよ♪

今日も自分に優しく参りましょう〜♪

宝石赤【週一メールレター】宝石赤

よりよく賢くご機嫌に生きる心の仕組み・気持ちの扱い方・日々のコツをお送りしています。登録してくださいね!

お問い合わせ・講座の日程希望などはこちらから。
↓↓↓

The following two tabs change content below.

ひろなかあきこ

▪️心理カウンセラー ▪️LSYライフスキルトレーナー
カウンセラー歴15年 自治体からの講座依頼多数
無敵の笑顔で生きていこう♪をテーマに
がんばりやさんが毎日をよりよく賢くご機嫌に生きるココロのトリセツ書いてます。

メルマガはこちらからご登録ください

カテゴリー

アーカイブ