過去の出来事をどう捉えるか?が今を作る。

おはようございます♪弘中明子です。
今日もお越しくださってありがとうございます♪

今日の夕飯のためにおでんをコトコト煮込んでいました。
煮込まれたスジと大根とこんにゃくと練り物が
少しずつ味を出しながら、味を染ませながら
美味しくなっていくんだなぁ〜と思って眺めつつ。

今の自分が作られていくのも、
実はこんな感じですよね。

色々な過去の出来事が自分の中では
コトコトコトコト煮込まれて、
今の自分が作られてる。

過去の出来事をどう捉えているか?
で、今の自分がどう見えるか。は変わってきます。

もしも今の自分が
美味しいおでんじゃない!

と思うなら、もしかしたら

おでんにはそぐわない具が
入っているのかもしれないし、

もしかしたら自分では
おでんだと思っているけれど
カレーの材料が自分の中に眠っているのかもしれないし、

煮込み具合が早すぎるのかもしれないし、
もしかしたら、他の人から見たら美味しそうだけど
自分にはそう見えないだけかもしれない。

でも、どちらにしても必ず
過去の出来事からは
美味しい出汁が出ていて、
その出汁をどう生かしていくか?は
今の自分の意思にかかっています。

もうすでに自分の中に材料はある。

それを生かそうとするのか、
あぁ〜こんなものしかないのか・・・と思うのか。

それはいつでも選べますね。
あなたは何を今選びますか?
今、どちらを選んでますか?

もちろん、美味しくなる方を
選べた方が毎日は幸せだし楽しく過ごせます。

自分次第で選べる。
そう思うだけでも、
見える景色が変わるかもしれませんね。

The following two tabs change content below.

ひろなかあきこ

▪️心理カウンセラー ▪️LSYライフスキルトレーナー
カウンセラー歴15年 自治体からの講座依頼多数
無敵の笑顔で生きていこう♪をテーマに
がんばりやさんが毎日をよりよく賢くご機嫌に生きるココロのトリセツ書いてます。

メルマガはこちらからご登録ください

カテゴリー

アーカイブ