【LSY8期】変化が起こるサポートの秘密 その1

毎日をもっとご機嫌に、大切な人と笑って過ごそう♪
弘中明子です。
今日もご訪問ありがとうございます💗

LSY8期で起こった変化はこちら

これだけの変化をたった90日で起こせる秘密を
今日はお話ししようと思います♪

90日といえば3ヶ月ですが
3ヶ月前と今、大きく変わったなぁと思うこと何かありますか?

おそらく、それほど大きく変わらないと思っている人が
大半なんじゃないかなと思います。むしろそれが普通です。

なぜなら、人には大きく変わらないための
安全装置がついているからです。

変わらないほうが生きていくためには都合がいいと
本能的には判断するものですから、
変わらないことは普通。

むしろ、
ちゃんと自分には安全装置がついてるんだなって安心してもらっていいと思います😊

でも、大事なのは

変わらないままで本当にいいの?

というところ。

もしも今の状況に何か不満があるのならば
それを変えるために、
本能的な部分としっかり向き合って変化させていく必要がありますね。

変わらないことを正当化している自分にまず気づくことも大事です。

そして、

変化できる自分になること。

これは一人ではなかなか難しい。だから90日プログラムでは
しっかりサポート体制を整えているんです。

今期9期の受講生も、講座開始してすぐに
”これだけ複数でサポートしてもらえる機会はそうそうありませんね!”
とびっくりされていました。

結果を出すための最善を、講座の中では尽くしています。

複数人のサポートだけでなく、実は変化をもたらすために
トレーナーが行っているのがこちら。

LSY では受講前に必ず、80問の質問からなる人生パターンセッション
受けていただいています。

LSYが必要なのかそうではないのかを見極めるためと後はもう一つ
何をトレーニングしていけばいいのか?を明確にするために大切なプロセスです。

例えばジムでスタイルを良くしたい。という望みがあった時、

その人がウエストの太さで悩んでいるのか?
それとも腕の太さで悩んでいるのか?
全体的に太いなぁと感じているのか?
それとも背中についた肉をなんとかしたいのか?

によってするトレーニングは違いますよね。
ウエストを細くしたいのに、腕の筋肉を鍛えるメニューばかりやっていては
ウエストは絶対に細くなりません。

心もそれと同じ。
しくじりパターンを踏む。と一言で言っても

例えば

・感情的になりすぎるのか
・感情を表現するのが苦手なのか
・相手に合わせられないのか
・相手に合わせすぎるのか

によってトレーニングする技術は違います。

相手に合わせすぎる人が、共感的になる技術を身につけても
結局しんどい部分は変化しないんです。(過去の私・・・・・)

だから、まずは自分のパターン。
何が強くて何が弱いのか?を明確にすること。

ここをLSYでは本当に大切にしています。
自分にとって幸せに生きていくために何の技術が不足していて
なんの技術は元々強いのか?それに合わせてトレーニングしていくことは本当に大事。

その個別化ができるから、たった90日でしっかり変化が起こるようにできています。

パターンを崩していくことは、
今までと違う行動をしていくことでもありますから
ここにしんどさや、面倒臭さ、辛さ、投げ出したくなる気持ち。
などが現れてきます。

だからこそ、複数名でしっかり毎日90日チャットでサポートさせてもらっています。

変化が起こる秘密その2は次回にお届けしますね!

詳しくお話ししているフェイスブックライブはこちら!


宝石赤【週一メールレター】宝石赤

よりよく賢くご機嫌に生きる心の仕組み・気持ちの扱い方・日々のコツをお送りしています。登録してくださいね!

The following two tabs change content below.

ひろなかあきこ

▪️心理カウンセラー ▪️LSYライフスキルトレーナー
カウンセラー歴15年 自治体からの講座依頼多数
無敵の笑顔で生きていこう♪をテーマに
がんばりやさんが毎日をよりよく賢くご機嫌に生きるココロのトリセツ書いてます。

メルマガはこちらからご登録ください

カテゴリー

アーカイブ