ネガティブ感情は大事。でもずっとその状態でいるのは違う。

毎日をもっとご機嫌に、大切な人と笑って過ごそう♪
弘中明子です。
今日もご訪問ありがとうございます💗

今、夏休み企画で”ご機嫌力アップ講座”を開催しています。

その中のワークで

感情が動いた出来事を紐解いていくのですが、

実はこのワークの答え方でもその人のご機嫌力は図れます。

私がご機嫌力と呼んでいるものは、

周りの状況や環境に左右されず、

自分をいい状態に保てる力のことです。

この力が強い人は

ワークの答えもシンプル。

そして、出来事自体にそこまで強く感情が動かないことも特徴の一つ。

感情は大切なものではありますが、
本来ネガティブ感情はそこまで引きずるものではありません。

もしも、引きずってしまっているとしたら
そこには思考ぐせと行動パターンが隠れています。

本当は、嫌なことがあっても
すぐに気持ちを切り替えて、笑ってていいんですよ。

だってネガティブな感情って不快ですよね。

その不快を長い間自分に体験させ続けていることって
自分を大切にしていることにはなりません。

ドロドロの水たまりに落ちたら
さっさと着替えてさっぱりした新しい服に着替えますよね。

ネガティブ感情もそれと同じ。


ずっとネガティブな気持ちを抱え続けるのは

泥だらけの水溜まりにずっと止まっている。
もしくは泥だらけの服を着て、嫌な気持ちがする〜と
訴え続けるのと同じ。

そう考えると、滑稽に見えてきませんか?

でも、昔からの癖で
ついついネガティブ状態でいることを
選んでしまう。

この癖がご機嫌でいられなくなる本当の理由です。

本当は人はいつでもすぐに
ご機嫌な自分に切り替えることができる。

このことは頭の片隅に置いておいておくだけでも
気持ちの切り替えが早くなりますよ♪
お試しください!

では!

【頑張ってるのになんだかうまくいかない・・・そんなあなたは今すぐクリック!】

こんなに頑張ってるのに、思ったようにうまくいかない。
そんな時は頑張り方や、頑張る方向を間違えているサインです。
自分が一体何に頑張っていて、何をやりすぎているのか?チェックしてみましょう!!!

The following two tabs change content below.

弘中明子

自分マネジメント研究所主宰
心理カウンセラー歴15年/LSYトレーナー/3男子の母

管理栄養士として大手医療法人にて約20年間勤務。指導実績は8,500件以上にのぼる。管理職になり必要性を感じて心理学を学び、売上は125%UP。より働きやすい職場環境を実現させる。

同時に、長年の不毛な恋に終止符を打ち結婚。産休・育休を経て職場初の時短勤務取得。その経験をもとに心理カウンセラーとして起業。

15年間で受けたご相談は、恋愛・パートナーシップ・仕事・子育てと多岐に渡る。また個別相談だけでなく、コミュニケーション講師として自治体・企業からも依頼を受け、NPO法人理事も2年務める。

一方で長年、人をサポートする仕事がら、燃え尽き感、バーンアウトに悩まされてきたが、2021年ライフスキルアップ ユアセルフ(LSY)に出会い、90日間ですべて解消。 仕事だけでなく、家族ともより仲良しに。

そのことに感銘を受けLSYトレーナーとなり、人のために頑張りすぎる人に向けて、仕事もプライベートもバランスよく手に入れ、”自分も周りも幸せにしながら、活躍できる自分マネジメント”の大切さを伝えている。

関連記事

  1. 休んでる暇なんてない!そう思って頑張ってしまう本当の理由。

  2. 過去のあの人を見返したい!そう思うとき。

  3. 自分の心を守るのは、自分だけしかいないから。

  4. コミュニケーションのこじれの原因は、〇〇と〇〇。

  5. だって私が正しい!って相手に言いたい時は。

  6. ぐるぐる思考の抜け出し方は。

  7. 人を嫌っちゃう私ってダメですよね。。。

  8. あの人なんてもう知らない!強い怒りの奥にあるもの

  9. 大事な人にはいつでもラブレターを。

頑張ってるのになんでうまくいかないの?と思ったらこちらをクリック!

カテゴリー

アーカイブ