イライラを減らす1番の近道は。

毎日をもっとご機嫌に、大切な人と笑って過ごそう♪
弘中明子です。
今日もご訪問ありがとうございます💗

人に腹が立つとき。
夏休みに入って、以前ほどではないですが
やはり疲れもあって私も少しイライラ気味です。

そしてそんな時には
イライラしたり、もう!それムカつく!と思ったり
いろんな感情があると思うのですが、

それって本当は相手のせいじゃない。

と言ったらどう感じますか?


いや、相手のせいでしょ?
だってあの人がこうしたから私こうなったんだもん!

って思いますよね。

いや、もちろん
相手の行動を見たり体験したり、体感したりすることで
怒りやイライラは湧いてきます。

何もなければ、何も感情って起こりませんものね。

だから、相手のせいで私はイライラしている!あの人のせいで!!
と思うこと自体は本当に普通のことなんですが、

でも実はこう思い続けている間は
怒りの感情ってなかなかなくなってくれません。

相手のせいで自分が怒っているのであれば、
相手が自分に謝ったり、自分に何かしてくれない限り
その怒りってなくならないってことですよね。

相手が変わらない限り、自分はイライラし続ける。

だから相手を変えようと一生懸命になったりするわけなんですが、

でもそれって、よくよく考えたらかなり不自由なことですよね。

実は相手がどうあれ、
自分の気持ちは自分でどうにかすることができる。

それは、怒りをなかったことにしたり
相手に嫌なことをされたのに我慢したりするってこと?

っていう声が聞こえてきそうですが・・・・

そうではなくって。

怒りの感情が湧き上がらないようにするのではなくて
何に怒りを感じて、
本当は自分がどうしたいのか?を探すことが大事。

誰かに悪口を言われて、むかっとしたのなら

その悪口が、図星を指しているように感じたのかもしれないし
悪口を言われて、裏切られたような気持ちになったのかもしれないし、
もしくは人に悪口を言うなんて間違ってる!って言う
自分の価値観を否定されたような気がしたのかもしれない。

そこを丁寧に見ることの方が、
相手に謝らせたり、攻撃したりするよりも
ずっとずっと大事なこと。

本当に大事にしないといけないのは

”あなた自身が何を感じているか?”

何を本当は大事にしたかったの?

図星を指された悪口は、本当に気にしていることだったのかもしれない。
裏切られたと思ったのだとしたら、本当は相手と仲良くしたかったのかもしれない。
価値観を否定されたと感じたのなら、自分の価値観はそれでいいよって
自分に言ってあげることの方が大事。

人のために使う時間じゃなくて、
自分をよしよししてあげるための時間をたくさん作ろう。
そして本当にしたいと思っていることをする。

それが一番大事なことですよ。
最終的にそれがイライラを減らす1番の近道です。

そしてもう一つ大切なこと。

それを言ったりやったりしてきた相手は
あなたの人生にそれほど大きな影響力を与える価値のある人ですか?

人生において、予期せぬ嫌なことを言われたりされたり
することはなくなりません。でも、その相手のことを
ずっと考え続けるということは、
自分の人生よりもその人のことを大切にしているということでもあります。

本当に人生で大切にしたい人、時間はどれですか?

しっかり考えてみることも必要です!

今日も自分に優しくご機嫌でまいりましょう!

では!

【頑張ってるのになんだかうまくいかない・・・そんなあなたは今すぐクリック!】

こんなに頑張ってるのに、思ったようにうまくいかない。
そんな時は頑張り方や、頑張る方向を間違えているサインです。
自分が一体何に頑張っていて、何をやりすぎているのか?チェックしてみましょう!!!

The following two tabs change content below.

弘中明子

自分マネジメント研究所主宰
心理カウンセラー歴15年/LSYトレーナー/3男子の母

管理栄養士として大手医療法人にて約20年間勤務。指導実績は8,500件以上にのぼる。管理職になり必要性を感じて心理学を学び、売上は125%UP。より働きやすい職場環境を実現させる。

同時に、長年の不毛な恋に終止符を打ち結婚。産休・育休を経て職場初の時短勤務取得。その経験をもとに心理カウンセラーとして起業。

15年間で受けたご相談は、恋愛・パートナーシップ・仕事・子育てと多岐に渡る。また個別相談だけでなく、コミュニケーション講師として自治体・企業からも依頼を受け、NPO法人理事も2年務める。

一方で長年、人をサポートする仕事がら、燃え尽き感、バーンアウトに悩まされてきたが、2021年ライフスキルアップ ユアセルフ(LSY)に出会い、90日間ですべて解消。 仕事だけでなく、家族ともより仲良しに。

そのことに感銘を受けLSYトレーナーとなり、人のために頑張りすぎる人に向けて、仕事もプライベートもバランスよく手に入れ、”自分も周りも幸せにしながら、活躍できる自分マネジメント”の大切さを伝えている。

関連記事

  1. LSYを受講したきっかけ3〜今までだって色々頑張ってきた〜

  2. イライラするのは本当は当たり前じゃない。その理由。

  3. コミュニケーションのこじれの原因は、〇〇と〇〇。

  4. 【LSY 8期】変化が起こる理由3 グループで進めることに意…

  5. 自分へのダメ出しは、有効に。

  6. そんな言い方するなんてひどい!!は大抵誤解。

  7. あぁあの時ああしておけばよかった。こうしてればよかった・・・…

  8. 不登校、行きしぶりが始まっちゃった!どうする?

  9. 家事がちゃんとできない自分に落ち込む。

頑張ってるのになんでうまくいかないの?と思ったらこちらをクリック!

カテゴリー

アーカイブ