最近ちょっとお酒の量が増えてるかも?と思ったら。

毎日をもっとご機嫌に、大切な人と笑って過ごそう♪
弘中明子です。
今日もご訪問ありがとうございます。

ここ最近、お酒を飲むことがめっきり減りました。

もともとお酒は好きで、若い頃からよく飲んでましたが、
この数年は飲まないでいられる時期も挟みつつ、
でも飲み始めると割とたくさん飲んじゃう。

みたいな、あんまり良くないんだろうなぁ〜
という飲み方になっちゃうこともあって、
どうしたものかと思いつつ、
なかなか減らせなかったんですよね。

そして、時折飲まない日を作っては
達成できたら嬉しいけれど、
また、飲み始めちゃうと
そんな自分にがっかりする、そんな繰り返し。

自己嫌悪と、自分を大事にしていない感覚に
ほんと余計に自分を追い込んだりもしてました。

お酒って、そのもの自体に依存性が高い
そのために、感情や嫌な自分を見ない、ごまかすために飲む。
とはよく言われていることですが、
私自身はそこにはあんまりピンとこなくて。

ごまかすために飲むことはなんとなくわかるものの、
ごまかすことを目的として飲んでいるわけじゃないなぁ
という実感があったんですよね。

それが先日、アルコールのメカニズムとして

”飲むと脳内物質ドーパミンが出る=何かを頑張って達成した喜びを感じる”

ということを知って、これだ!!

と思いました。

ドーパミンが出るってことは、お酒って飲むだけで

”すごーく頑張ったね!すごいね!偉いね!”

ってめちゃくちゃ褒められているような、
そしてすごいことを達成したような気持ちになれるっていうこと。

大人になったら、子供の時みたいに
みんなが褒めてくれるわけじゃないし、
ましてやお母さんになったら
誰も褒めてくれない、達成感もないことを
ずっとやることを求められますね。

小さなルーティンの中に
幸せを見つけられる状態になっていればいいのですが、
そうじゃない場合、どんどん自分の価値を自分で下げちゃう。

さらに脳内に自己否定パターンを持っている場合

”他のお母さんはもっとちゃんとやってるのに”
”あの人はもっと素敵なのに”
”きっとあの人はこんなこと感じないんだろうなぁ”

それに比べて私ってダメ・・・・

と自分を無意識に否定し続けたり、

さらに忙しいことで体が疲れてくると
どんどんネガティブになってしまって、

心が枯渇しちゃうんですよね。

そんな時に、飲んだらすぐに

”あんたすごい!めっちゃすごい!やるやん!!!!”
”ほんと頑張ってるよね!さすが!!”
”こんなことができるの〜ちゃんしかいない!!”

って褒めちぎられているような気持ちになるなら、
やっぱり飲みたくなる。

だって、幸せな高揚感でいっぱいになるから。
そりゃぁ飲んじゃうよね。

いつでもすぐに頑張りを褒めてくれて、
自分を否定するようなことを一切言わないイケメン彼氏に
抱きしめてもらっているようなものだもの。

だから、
最近お酒飲みすぎかも、気になるんだよね
どうやったらやめれるかなぁとか
あぁ、ちょっとやばいかもと思ったときは、

お酒を辞めるかやめないか、
どうやって辞めるか、
辞める方法があるかないか、
やめられない自分に根性がないとか
ダメな私だ・・なんて言うことを
を先に考えるのではなく、

それくらい、辛いことを一生懸命頑張っている自分や
できていることをまだまだこれじゃダメ!と追い込んでいる自分に
まずは気づく。

その上で、少しでいいから
そんな自分に労う視点を自分が向けてあげる。

お酒がくれるぶっちぎりの褒め言葉の一部でいいから
自分が自分にかけてあげる。

お酒自体は3日やめたら少しずつ
飲まなくてもいいと思えて、2週間やめたら
もう大丈夫かも。と思えます。

でも、自分への労いを向ける時間を取らず、
あなたなんてダメと言う無意識の声や
こんなこともできないのか!と言う自分責めや
このままでいいのかなぁ・・と言う不安に飲まれていたら、

お酒を辞めるとその声が
もっともっと大きくなって、
辛さに飲まれて身動きできなくなってしまう可能性もあります。

優しいイケメン彼氏がいなくなったら心が荒むよね。

だから、まずは
自分がお酒を飲んでしまう本当の訳を知る。

その上で、自分への労いを。

自己否定感が強いときは、自分への労いを
思い浮かべることが難しいこともあるので、
そんなこと思えないよ!!!と思ったら、
個人セッションでお話聞かせてくださいね。

そしてこれは、甘いものを食べすぎちゃうって言う人も
おんなじことが起こってます。参考にしてみてくださいね。

今日も自分に優しく参りましょう♪

では!

お問い合わせ・講座の日程希望などはこちらから。
↓↓↓

 

The following two tabs change content below.

弘中明子

自分マネジメント研究所主宰
心理カウンセラー歴15年/LSYトレーナー/3男子の母

管理栄養士として大手医療法人にて約20年間勤務。指導実績は8,500件以上にのぼる。管理職になり必要性を感じて心理学を学び、売上は125%UP。より働きやすい職場環境を実現させる。

同時に、長年の不毛な恋に終止符を打ち結婚。産休・育休を経て職場初の時短勤務取得。その経験をもとに心理カウンセラーとして起業。

15年間で受けたご相談は、恋愛・パートナーシップ・仕事・子育てと多岐に渡る。また個別相談だけでなく、コミュニケーション講師として自治体・企業からも依頼を受け、NPO法人理事も2年務める。

一方で長年、人をサポートする仕事がら、燃え尽き感、バーンアウトに悩まされてきたが、2021年ライフスキルアップ ユアセルフ(LSY)に出会い、90日間ですべて解消。 仕事だけでなく、家族ともより仲良しに。

そのことに感銘を受けLSYトレーナーとなり、人のために頑張りすぎる人に向けて、仕事もプライベートもバランスよく手に入れ、”自分も周りも幸せにしながら、活躍できる自分マネジメント”の大切さを伝えている。

関連記事

  1. 彼・夫と喧嘩したとき、絶対やってはいけないこと。

  2. 【プロフィールストーリー⑧】仕事とNPO法人の活動に力を入れ…

  3. 人を嫌っちゃう私ってダメですよね。。。

  4. 自分じゃない誰かに成果を期待しないこと。

  5. 幸せの基準は、”自分の心地よさ” 外側にはないよ。

  6. 片付けたのにリバウンド!?片付けができない本当の理由。

  7. 人生がうまくいく人いかない人、違いはたったこれだけ。

  8. やりたいことがあるのにモチベーションが続かないとき

  9. イライラが続いちゃう!そんな時に思い出してほしいこと。

頑張ってるのになんでうまくいかないの?と思ったらこちらをクリック!

カテゴリー

アーカイブ