親の言葉の影響は、ちょっとした小手先のことではそうそう変えられるものじゃない。〜LSY8期感想いただきました〜

毎日をもっとご機嫌に、大切な人と笑って過ごそう♪
弘中明子です。
今日もご訪問ありがとうございます💗

今日はまずLSY8期受講中の、
Yちゃんの感想をご紹介。

 

🌸幼少期にかけられたいろいろな言葉や態度がこんなにもずっと残っているとは、
ちょっとした小手先のことではそうそう変えられるものじゃないんだなと感じました。
蓋をしていても変わらないし、どこかないことにしたい気持ちがあったけれど、
向き合う時が来たなと思いました。


LSYライフスキルトレーニングでは
4回目の講座で親との関係、
それによって自分が握りしめている
魔術的な思い込みを見つけていきます。

私が心理学を学び始めた15年前、
親との関係が自分の人生に大きな影響があると知り
驚愕しました。

今では、たくさんの心理学の情報も出ているから
親との関係性が大事ということは
かなり多くの人が知っていることだと思います。

それをテーマにしているセミナーや
ワークもたくさんあるので
実際やってみられた方もたくさんいるでしょう。

でも、Yちゃんも書いてくれているように
実は親の影響って
本当にさまざまなところで根深く影響を受けているので
1度や2度親とのことを振り返っただけでは
やはり完全には取り除けないものですし、
節目節目ではやはり出てくるもの。

またその癖は多岐にわたるので
自分で気づくことが難しい面もあります。

だからこそ、自分がどういう時に
どういう傾向が出やすくて、
その傾向によってどんな出来事が起こりやすいのかを
知っておくことと、

その傾向が出ない状態に
自分をいつも整えておくことが大事なんです。

考え方の癖は、幼少期から染み付いているので
ふとした時にやはりひょっこり顔を出します。

それが思い込みだときづき、
今どうすることが自分に最善なのかを
今の自分で改めて選び直す。

それが、本当に幸せな人生を送るために大事なこと。

ここを意識しておかなければ、人はいつでも簡単に
前の状態に戻ってしまいますのでね。

LSYが心理学講座と違うのは、
こういう節目で、今までの反応に流されず行動する方法を
しっかりお伝えし、実践を積み重ねられること。

私もそうでしたが、
実は幼少期からの自分の思い込みに気づいても
それがどんなシーンでどんな時に発動して、
それをどう変えていけば回避できるのか?に気がつかなければ
新しい選択ってなかなかできないものです。

それを実践までできるのがLSYライフスキルトレーニング。
気になる方はメルマガにご登録ください♪
↓↓↓

宝石赤【週一メールレター】宝石赤

よりよく賢くご機嫌に生きる心の仕組み・気持ちの扱い方・日々のコツをお送りしています。登録してくださいね!

The following two tabs change content below.

ひろなかあきこ

▪️心理カウンセラー ▪️LSYライフスキルトレーナー
カウンセラー歴15年 自治体からの講座依頼多数
無敵の笑顔で生きていこう♪をテーマに
がんばりやさんが毎日をよりよく賢くご機嫌に生きるココロのトリセツ書いてます。

メルマガはこちらからご登録ください

カテゴリー

アーカイブ