多くの人が間違える、悩みや迷いの解決 最初の一歩。

こんにちは。弘中明子です。

毎日ご機嫌な状態でいられなくなるのは、

日々の中で何か出来事が起こったときに
モヤモヤしたりイライラしたり
何か自分の違和感が拭えなくなるとき。

何をすればその違和感がなくなるのかがわからない。

ことが一番の原因。

それが長く続くと、モヤモヤから悩みに変わります。

そうなったときに誰か答えを知っている人に
私どうしたらいいですか?

と聞きに行きたくなるものですし、
カウンセリングやコンサルがそういうものだと
思っている人も多いし、
占い師に答えを求めに行きがちなんですが。

実はそうすることって時期尚早。

まず1つ目に大事なことは、

自分のモヤモヤ、イライラの言語化。
何にイライラしているのか、何にモヤモヤしているのか?

をしっかり言葉にしてみること。

何に悩んでいるのかわからないのに、
自分以外の誰かに答えを求めるのは、

私、どこか楽しいところに行きたいんですけど
どこがいいですか?
あなたが私の楽しいと思う場所を知ってると思うので
答えを教えてくれませんか?

と聞いているようなものです。

それって一見楽しい場所が手に入るように思うのですが、

自分にとっての楽しいことが何か?
をしっかりわかっていないと、

提案されたこと自体も全て

”なんだか違う。あの人は何もわかってない。”

と結局聞いたことも、時間も無駄にして
しかも人生も変わらない・・・というドツボにはまってしまいます。

だから、まずしっかりやってほしいことは
自分は何に対してモヤモヤしているのか?

を具体的に書いてみること。

職場の人間関係に悩んでいるのなら、

いつ、どこで、誰と、何が起こったときに、どんな気持ちを感じたのか?

を丁寧に言葉にする。

例えば、

『Aさんに書類を見てくださいとお願いしたときに、
ばさっと適当に置いて、”あとで見ておくから”
と言われた。嫌な気持ちになった。あんな言い方しなくてもいいのに。
一所懸命作ったんだから、もっとちゃんと見てよ。
私のこと嫌いでもいいけど、仕事なんだからちゃんとしてよ。』

とか。

1つ書いてみると、芋づる式に
あの時も、そうだこの時も、と出てくるかもしれませんが、
まずはしっかりその時何を感じたのか?を書き出してみる。

そうすることで、一旦モヤモヤやイライラは落ち着きますし、
自分が本当は何が嫌だったのか?が見えてきます。

大事なことは、どんな気持ちをそのとき自分が感じていたのか?を書くこと。

もちろん、大事なあなたの気持ちなので、
どれほど相手がひどいのか、無能なのか、嫌いなのか、
をまず書き出してもいいです。

でも、そのあとで
それほど相手に怒りをぶつけたいくらい、
傷ついた自分の気持ち、心を見てあげる。

些細なことで落ち込んだり、イライラしちゃったりするときほど
実は自分では気づかないくらい、心が傷ついていますので、
丁寧に自分のケアをしてください。

自分一人で言葉にすることが難しいなと感じたときには
個人セッションをご利用くださいね。

解決方法を探す前に、
自分が何を感じているのか?を明確に。

今日も自分に優しく生きましょう♪

では!

お問い合わせ・講座の日程希望などはこちらから。
↓↓↓

The following two tabs change content below.

ひろなかあきこ

▪️心理カウンセラー ▪️LSYライフスキルトレーナー
カウンセラー歴15年 自治体からの講座依頼多数
無敵の笑顔で生きていこう♪をテーマに
がんばりやさんが毎日をよりよく賢くご機嫌に生きるココロのトリセツ書いてます。

メルマガはこちらからご登録ください

カテゴリー

アーカイブ