コミュニケーションのこじれの原因は、〇〇と〇〇。

毎日をもっとご機嫌に、大切な人と笑って過ごそう♪
弘中明子です。
今日もご訪問ありがとうございます💗

昨日は大久保北コミュニティセンターで

”毎日をご機嫌に過ごすコミュニケーション講座”

でした。

コミュニケーションって、技術です。

でも、実は

聴き方や伝え方

を工夫するだけでは、うまくいかないこと
知っていますか?

長年聴き方をお伝えしてきた私がいうのもなんですが、
聴く技術だけを磨いても、うまくいかないケースは多々あります。

ライフスキルを学び実感しているのは
実はコミュニケーションには3つのポイントがあるということ。

それが、
伝え方・聴き方プラス
自分のストレス感情
丁寧に対処できているか?
という所です。

”Iメッセージ(私は〜から始まる伝え方)
を学んで使ってみたけどうまくいかなかった”

”話を聴いているはずなんだけれど、思うようになっていない”

”こんなに伝え方を工夫しているのに、全然伝わってない!”

そんな声をコミュニケーションをお伝えする中で
何度も聞いてきました。

その原因は、言葉や聴き方ではなくて
実は自分のストレス、
感情と適切に向き合えていないことが多いです。

どんなに丁寧な言葉を使っていても、
イライラしながら言われているのか、
責められているのか、
人は言葉以外の情報をしっかり感じとります。

そのため、

せっかく学んだことを使ったのに
”口だけかよ”
って相手は思ってしまう。

だからまず大事なことは
自分の気持ちをしっかり自分で受け止めること。

イライラしているのなら
それを相手にぶつけるのではなく
何にイライラしているのか?を自分に聞いてみる。

その上で、自分の体が心地よい状態なのかどうか?
も丁寧に見つめていきましょう。

疲れている時、無理をしている時
ストレスを抱えているときは
コミュニケーションも刺々しくなりがちです。

相手を変えようとする前に
まずは自分のことを大切に扱ってあげましょうね!

では!

宝石赤【週一メールレター】宝石赤

よりよく賢くご機嫌に生きる心の仕組み・気持ちの扱い方・日々のコツをお送りしています。登録してくださいね!

The following two tabs change content below.

ひろなかあきこ

▪️心理カウンセラー ▪️LSYライフスキルトレーナー
カウンセラー歴15年 自治体からの講座依頼多数
無敵の笑顔で生きていこう♪をテーマに
がんばりやさんが毎日をよりよく賢くご機嫌に生きるココロのトリセツ書いてます。

メルマガはこちらからご登録ください

カテゴリー

アーカイブ