自分を大切にするの本当の意味。

毎日をもっとご機嫌に、大切な人と笑って過ごそう♪ 弘中明子です。今日もご訪問ありがとうございます。

恋愛も結婚も仕事も人間関係も、

基本、

”自分を大切にしている”
とうまくいきます。

でも、
自分を大切にするってどういうことなん?
って思ったりしませんか?

それって甘やかしてるんじゃない?
とかサボってるんじゃない?
とか色々思って結局できないとか、

これが私を大事にすることよー
って色々やってみたのに、
結局なんだかうまくいかない状況に
なったり。

私自身、自分を大事にしている
やりたいこともやっているし、
言いたいことも言ってる。

と思っていたのに、
なんだか人生行き詰まってきたぞーと感じていたら、
実は全然自分のことを大事にできてなかった。

そんな時期がありました。

じゃあ自分を大事にするってどういうことなん?
っていう話なんですが、

一番大事なことは
”自分に興味を持つ”
ということ。

その上で、

”自分が一番いい状態でパフォーマンスできるように
自分自身と環境のメンテナンスをしてあげる。”

ということです。

だから、言いたいことを言えていても
やりたいと思ったことができていても、
自分が疲弊していたり、
なんだかモヤモヤを抱えていたり、
しんどいなーとどこか感じているのだとしたら、

自分を大切にできていない。

ということになります。

もちろん、肉体の疲れはあるので
一時的にしんどいなと感じることは
自分を大事にしていても起こります。

だって、自分の体のメンテナンスのために
筋トレをしたら、その時は疲労する。
自分を何かにチャレンジさせると、もちろん
怖い気持ちや、思ったようにいかないな?と感じることや
なんだかもやっとした感じが襲ってきます。

これは自分を大切にしていても
一時的には起こること。

でも、慢性的に
なんだかしんどいなぁ
なんだかモヤモヤが続くな
違和感があるなぁ
という時は、

”自分を大切にできていないサイン”

もしかしたら、自分のやりたいこと。
と言いながら、自分じゃない誰かのことを
意識しすぎているのかもしれません。

自分を大事にするには、まず自分の快適に目を向けること。
快適と不快の割合が3:1がベストです。
これ以上に不快感が続いているとしたら
ちょっと自分の見直しが必要かもしれませんよ。

私って今、ベストなパフォーマンスのために
色々なことを選べているか?
ちょっと目を向けてみてくださいね。

今日も自分に優しく参りましょう♪

では!

宝石赤【週一メールレター】宝石赤

よりよく賢くご機嫌に生きる心の仕組み・気持ちの扱い方・日々のコツをお送りしています。登録してくださいね!

お問い合わせ・講座の日程希望などはこちらから。
↓↓↓

The following two tabs change content below.

ひろなかあきこ

▪️心理カウンセラー ▪️LSYライフスキルトレーナー
カウンセラー歴15年 自治体からの講座依頼多数
無敵の笑顔で生きていこう♪をテーマに
がんばりやさんが毎日をよりよく賢くご機嫌に生きるココロのトリセツ書いてます。

メルマガはこちらからご登録ください

カテゴリー

アーカイブ