大事な人にはいつでもラブレターを。

こんにちは。弘中明子です。

恋人、夫、パートナー。
親、子供、親しい友人。

お願い事をするときに
どんな風に伝えていますか?

”もう!〜しないでよ!”
”何回も言ったよね!”
”こうしたほうがいいって言ったでしょ!”

なんて、ちょっと怒りの入った

”果たし状・脅迫状”

送っていませんか?

もー、こんなに言ってるのに
なんでいうこと聞いてくれないの!!?

そんな時は

相手が悪いのでもなく、
自分が悪いのでもなく、
自分や相手の性格でもなく、

ただ、

お願い事なのに、
聞いてくれたらこんなに嬉しいという話なのに、

聞かないお前が悪い!
いうこと聞かない!?さもないと・・・

という脅し文句になってしまっているために
相手に本当にしてほしいことが伝わっていない。

ただそれだけのことも多いです。

例えば、

部屋を片付けて、綺麗な部屋で
一緒にお茶を飲む時間を取りたい。

という願いなのに、

片付けてくれないから、
こんなに嫌な気分になってるの!
責任とってよ!さっさと!さもないと罰を与えるよ!

なんて言ってしまったり。

こんな風に言われたら、
相手には全く

一緒に過ごしたい。
という本当のあなたの願いは伝わりません。

相手にはいつもラブレターを。

一緒にどう過ごしたいのか、
そのために何をしてくれたら嬉しいのか、
私は何をしようと思っているのか、
丁寧に伝えてみてください。

身近な人ほど、大切な人に対してほど、
ついつい怒りをぶつけたくなりますが、
そうではなく、本当の気持ち伝えてみてくださいね。

これが大切な人と楽しい時間をすごす第一歩です。

では!

The following two tabs change content below.

弘中明子

自分マネジメント研究所主宰
心理カウンセラー歴15年/LSYトレーナー/3男子の母

管理栄養士として大手医療法人にて約20年間勤務。指導実績は8,500件以上にのぼる。管理職になり必要性を感じて心理学を学び、売上は125%UP。より働きやすい職場環境を実現させる。

同時に、長年の不毛な恋に終止符を打ち結婚。産休・育休を経て職場初の時短勤務取得。その経験をもとに心理カウンセラーとして起業。

15年間で受けたご相談は、恋愛・パートナーシップ・仕事・子育てと多岐に渡る。また個別相談だけでなく、コミュニケーション講師として自治体・企業からも依頼を受け、NPO法人理事も2年務める。

一方で長年、人をサポートする仕事がら、燃え尽き感、バーンアウトに悩まされてきたが、2021年ライフスキルアップ ユアセルフ(LSY)に出会い、90日間ですべて解消。 仕事だけでなく、家族ともより仲良しに。

そのことに感銘を受けLSYトレーナーとなり、人のために頑張りすぎる人に向けて、仕事もプライベートもバランスよく手に入れ、”自分も周りも幸せにしながら、活躍できる自分マネジメント”の大切さを伝えている。

関連記事

  1. ぐるぐる思考の抜け出し方は。

  2. 言いたいことが言えない、言いたいことを言ったらギクシャクする…

  3. 「僕のいた時間」にみる恋愛のヒント 〜シゲ先輩編〜

  4. だって私が正しい!って相手に言いたい時は。

  5. イライラ・不安はぶつけても無駄。

  6. その不機嫌は、ひどい目に遭わされたアピールかもね。

  7. NOを言いやすくするためにできること

  8. 多くの人が間違える、悩みや迷いの解決 最初の一歩。

  9. 人を嫌っちゃう私ってダメですよね。。。

頑張ってるのになんでうまくいかないの?と思ったらこちらをクリック!

カテゴリー

アーカイブ