過去のあの人を見返したい!そう思うとき。

こんにちは。

ココロ翻訳家 弘中明子です。

よくお話をお聴きしていると、

あの人に〜されたから。
あの人に負けないように。
あの人を見返せるくらいがんばろう。

こういう気持ちを持っている方が多くいらっしゃいます。

”あの人”の部分には、いろんな人が入るでしょう。

別れた彼、わかってくれなかった上司、
自分のことをひどい目に合わせた親、
あの時ああ言ったあの人・・・・・などなど。

確かに

誰かを見返したい!

こういう気持ちは、
一瞬は力を発揮させてくれます。

しかもその力はとても強いものでもあったりします。

だから、それをバネにして
何か新しい生活に辿り着けることも多い。

例えば、彼と別れて
絶対綺麗になる!って決めて
可愛くなれたとか、

上司に言われたことを
なにくそ!!!!
って頑張ってできるようになる

なんてこともあるでしょう。

だから、この気持ちをなかなか手放せない。
うまくいくためには大事なものだと思ってしまうから。

でも。

この気持ちを力に前に進んでいく時って
力が出せているようで、実は気づかないうちに
じわじわと消耗しているんですよ。

可愛くなれたり、
能力が上がったりすることは

本来とても喜ばしいこと。

でも、この見返してやる!!!

という気持ちが心の中にあるときは
実はずっと自分でも気づかないうちに
怒りが溜まっているんですね。

怒りがずっと心の中にあるって、
イメージしてみるととても辛そうじゃないですか?

そして、さらに
相手を見返す。ということがゴールなうちは、
いくら可愛くなれたとしても
いくら能力が上がったとしても、
自分自身でそれでOKとはなかなか思えません。

あの人が参った!というまでは
なかなかゴールだと思えないんですね。

それもまた、相手が別れた彼氏だったりしたなら・・・
いつまでその怒りを持ち続けたらいいんでしょうね。

こうなりたい!
と思って色々頑張っているけれど
なかなか自分では満足できない、
まだまだだ・・・と思ってしまう時は
少し誰かを見返したい!そう思っている自分が
心の中にいないか?
意識してみてくださいね。

では!

 

The following two tabs change content below.

弘中明子

自分マネジメント研究所主宰
心理カウンセラー歴15年/LSYトレーナー/3男子の母

管理栄養士として大手医療法人にて約20年間勤務。指導実績は8,500件以上にのぼる。管理職になり必要性を感じて心理学を学び、売上は125%UP。より働きやすい職場環境を実現させる。

同時に、長年の不毛な恋に終止符を打ち結婚。産休・育休を経て職場初の時短勤務取得。その経験をもとに心理カウンセラーとして起業。

15年間で受けたご相談は、恋愛・パートナーシップ・仕事・子育てと多岐に渡る。また個別相談だけでなく、コミュニケーション講師として自治体・企業からも依頼を受け、NPO法人理事も2年務める。

一方で長年、人をサポートする仕事がら、燃え尽き感、バーンアウトに悩まされてきたが、2021年ライフスキルアップ ユアセルフ(LSY)に出会い、90日間ですべて解消。 仕事だけでなく、家族ともより仲良しに。

そのことに感銘を受けLSYトレーナーとなり、人のために頑張りすぎる人に向けて、仕事もプライベートもバランスよく手に入れ、”自分も周りも幸せにしながら、活躍できる自分マネジメント”の大切さを伝えている。

関連記事

  1. なんで私ばっかり大変なの??と思ったら。

  2. 鏡や写真の自分を見て、どう感じるかとココロの関係

  3. 自分を好きになる、一番簡単な方法。

  4. 片付けたのにリバウンド!?片付けができない本当の理由。

  5. 人生がうまくいく方法は、自分の中にはない。

  6. 頑張りやさんががんばりすぎる本当の理由

  7. 悩みの解決を止めるたった一つの理由。

  8. 瞑想・今ここを感じることのススメ。

  9. コミュニケーションに親子関係の見直しが必要なわけ

頑張ってるのになんでうまくいかないの?と思ったらこちらをクリック!

カテゴリー

アーカイブ