過去のあの人を見返したい!そう思うとき。

こんにちは。

ココロ翻訳家 弘中明子です。

よくお話をお聴きしていると、

あの人に〜されたから。
あの人に負けないように。
あの人を見返せるくらいがんばろう。

こういう気持ちを持っている方が多くいらっしゃいます。

”あの人”の部分には、いろんな人が入るでしょう。

別れた彼、わかってくれなかった上司、
自分のことをひどい目に合わせた親、
あの時ああ言ったあの人・・・・・などなど。

確かに

誰かを見返したい!

こういう気持ちは、
一瞬は力を発揮させてくれます。

しかもその力はとても強いものでもあったりします。

だから、それをバネにして
何か新しい生活に辿り着けることも多い。

例えば、彼と別れて
絶対綺麗になる!って決めて
可愛くなれたとか、

上司に言われたことを
なにくそ!!!!
って頑張ってできるようになる

なんてこともあるでしょう。

だから、この気持ちをなかなか手放せない。
うまくいくためには大事なものだと思ってしまうから。

でも。

この気持ちを力に前に進んでいく時って
力が出せているようで、実は気づかないうちに
じわじわと消耗しているんですよ。

可愛くなれたり、
能力が上がったりすることは

本来とても喜ばしいこと。

でも、この見返してやる!!!

という気持ちが心の中にあるときは
実はずっと自分でも気づかないうちに
怒りが溜まっているんですね。

怒りがずっと心の中にあるって、
イメージしてみるととても辛そうじゃないですか?

そして、さらに
相手を見返す。ということがゴールなうちは、
いくら可愛くなれたとしても
いくら能力が上がったとしても、
自分自身でそれでOKとはなかなか思えません。

あの人が参った!というまでは
なかなかゴールだと思えないんですね。

それもまた、相手が別れた彼氏だったりしたなら・・・
いつまでその怒りを持ち続けたらいいんでしょうね。

こうなりたい!
と思って色々頑張っているけれど
なかなか自分では満足できない、
まだまだだ・・・と思ってしまう時は
少し誰かを見返したい!そう思っている自分が
心の中にいないか?
意識してみてくださいね。

では!

 

The following two tabs change content below.

ひろなかあきこ

▪️心理カウンセラー ▪️LSYライフスキルトレーナー
カウンセラー歴15年 自治体からの講座依頼多数
無敵の笑顔で生きていこう♪をテーマに
がんばりやさんが毎日をよりよく賢くご機嫌に生きるココロのトリセツ書いてます。

メルマガはこちらからご登録ください

カテゴリー

アーカイブ