ちゃんとしてたら愛されるって本当ですか?

おはようございます。

頑張り屋さんのココロのトリセツ
ひろなかあきこです。

過去の私もそうでしたが、
恋愛に悩みやすい人って、
ちゃんとしないと、頑張らないと、もっとダメなところをなくさないと・・・

って一生懸命になりがちですね。

私が過去に頑張ろうとしていたこと

・もっと強くなったら、きっとうまくいくようになる
合気道を習おうかな?

・もっといろんな知識がついたらうまくいくんじゃないか?
心臓マッサージを習いにいく

あと何があったかなあ。。。。

えっとこれって、
めちゃくちゃずれまくってますよね。

 

強くなることと、仕事の知識がつくことと
人生がうまくいくことって・・・・関係あると思いますか?

仕事の知識がつくことは、仕事で役に立つこと。
人生がうまくいくために大事なことは、
一体なんでしょう?

人生が迷子になってしまう人の多くは、
東京行きたい!って言いながら、福岡行きの新幹線に乗り込むくらいの
ずれ幅が生じているんですよね。

本人は本当に一生懸命頑張っているのだけれど。

よく考えたら
合気道を学んだら、合気道ができるようになり
心臓マッサージを学ぶのも、それができるようになるだけですよね。

愛されるとはなーんの関係もない。

でも、当時の私は本当の目的に気づかず、
なぜ合気道や心臓マッサージを選ぼうとしているのか?にすら気づいてなかったです。

合気道とか心臓マッサージの前に
メイクとか、服とかその辺を可愛くするように頑張ったり
楽しんだりしたらよかったんだなぁと今となっては思いますが、

とはいえ、メイクや服についても
ちゃんと頑張ってる私!

っていうことを前面に出そうとするとうまくいかなかっただろうなぁと思います。

一時期頑張っておしゃれしてた時期もありましたしね。
でもうまくいかなかったから。

そしてどちらも純粋に、
学びたい!と思って学ぶなら大丈夫なんですよね。
間違っていたのは、本当の本音に気づいていなかったから。

人に愛されるのに、正直ちゃんとしてるかは関係ない

魅力的な人って、ちゃんとしてるから魅力的なわけじゃないですよね。

もちろん、清潔さとか美しさって要素の一つではありますが
それが全てじゃないんです。

人によって、この人を素敵だなぁと思う要素はそれぞれ違うし
魅力的だと思う部分があるから惹かれていくわけなので。

正しくいよう、もっとしっかりしないと。
あれができたらきっとうまくいくって考えがちな人は
そこを見落としているかもしれません。

もっと頑張らないと・・・と思ってしまう人は

それでもついつい、ちゃんとしないと愛されない
振り向いてもらうためにはちゃんとしないと!

と思ってしまった時は、

まずは自分が過去に好きになった人にたいして
どういうところが好きで、一緒にいた時に何を感じていたから
その人のことが素敵だなぁと思ったのか?を

書きだしてみるとよいですよ。

多分、ちゃんとしているは要素として入っていても
そうしているから好きになっているわけじゃないってことがわかります。

そして、人に好かれるかどうかは
自分がコントロールできることではないので、
(人の気持ちはコントロールできませんからね。)

自分がご機嫌でいること

を意識していくといいですよ〜♪


相手の気持ちをコントロールしようと何かをすると

頑張りと比例して、かなりの勢いでウザがられます。

そして、
頑張ってる割にうまくいかないなぁ〜っていう時は
自分の本音に気づいていない可能性が高いので、
まずはそれに気づくところから。

個人セッションや講座ではそのお手伝いをしています。

 

The following two tabs change content below.

弘中明子

自分マネジメント研究所主宰
心理カウンセラー歴15年/LSYトレーナー/3男子の母

管理栄養士として大手医療法人にて約20年間勤務。指導実績は8,500件以上にのぼる。管理職になり必要性を感じて心理学を学び、売上は125%UP。より働きやすい職場環境を実現させる。

同時に、長年の不毛な恋に終止符を打ち結婚。産休・育休を経て職場初の時短勤務取得。その経験をもとに心理カウンセラーとして起業。

15年間で受けたご相談は、恋愛・パートナーシップ・仕事・子育てと多岐に渡る。また個別相談だけでなく、コミュニケーション講師として自治体・企業からも依頼を受け、NPO法人理事も2年務める。

一方で長年、人をサポートする仕事がら、燃え尽き感、バーンアウトに悩まされてきたが、2021年ライフスキルアップ ユアセルフ(LSY)に出会い、90日間ですべて解消。 仕事だけでなく、家族ともより仲良しに。

そのことに感銘を受けLSYトレーナーとなり、人のために頑張りすぎる人に向けて、仕事もプライベートもバランスよく手に入れ、”自分も周りも幸せにしながら、活躍できる自分マネジメント”の大切さを伝えている。

関連記事

  1. 1年の振り返りのススメ。

  2. 落ち込むことは悪いことじゃない。むしろ悪いのはこれ。

  3. 自分じゃない誰かに成果を期待しないこと。

  4. その不機嫌は、ひどい目に遭わされたアピールかもね。

  5. 10年越しの願いが叶った!10年かかったその訳は?

  6. 過去や、親の影響に振り回されないと決めること

  7. 絶対結婚する!って決めたのになかなか前に進めないのは。

  8. 人に何か言われると、気持ちがざわざわする人へ。

  9. 自己肯定感が育ってないのは本当に親のせい?

頑張ってるのになんでうまくいかないの?と思ったらこちらをクリック!

カテゴリー

アーカイブ